の機械は皆さんにエタポンといわれて軽く扱われるほど

の機械は皆さんにエタポンといわれて軽く扱われるほど、本当にそんなに性能も評価も低いのですか?

わたしは時計の駆動機械についてはシロウトですから本当のことが解らないので教えてくださいスウォッチ・グループからの供給を受けられなくなった会社がにわかに自社開発した機械よりも、わたしはの機械の方が信用できるような気がしています①でも自社開発でも機械は工業製品なのだから、供給実績がたくさんあるのほうが一般の日常使用程度の性能を求めるなら、のほうが優れているのではないでしょうか?

腕時計やカメラには、車や電気製品のようにリコールがないので不具合問題が表面に出てきませんが、車や電気製品に引き比べて考えるとそんなふうに思えます②反面で、には稀少性や気分的な有難味はありませんが、バルジュー始め性能が優れている上に廉価に調達できる機械が多いから、多くの会社の時計に載せられているのだろうと思っていますがいかがですか?

ガワは何やらの有名ブランドでも、中身はというのは今でも想像以上に多いと思いますがどうでしょうチョッとを擁護したいと思って質問しましたとはいうものの、わたしも自社製の高級高額機械を載せた高級時計には大いに魅力を感じています補足の供給が制限される迄は、時計会社の看板を掲げていても、実際は時計のガワ屋さん程度が多数だったようですね。あんこはあんこ屋さんから仕入れ、皮だけ焼いて名物なんとか最中と売るようなものでしょうかスウォッチはよいとして、ブライトリングスーパーコピー通販店、ホイヤー、・ミュラー、ブルガリ、ベダ、、パネライスーパーコピー通販店、一部のその他人気ブランド多数合ってます?

確かにエタポンと呼ばれても仕方ありません私もと揶揄するときはを責めてるんじゃなく、何の苦労も無しにいかにも自分のとこで作りましたよ。的な我が物顔で普通にべらぼうな価格で売ってるメーカーに対して、嫌味のつもりで使いますね

のムーブ自体は非常にに優れた、悪いムーブとは思っていません

実際、の機械式も数本持ってますし、満足しています

それ言ったら市場の時計の殆どがかSEIKO系ですし

があったからこそ私の経済力でも数本所持することができたのかなぁ…と

要はすいません なんで価格はお勉強させてもらってます的な価格設定なら何も言いません

のくせに、胸張られてどうよコレ?的な価格設定で来られるんで腹もたつし、嫌味のひとつやふたつ、言いたくなるんです

には、もう以外に供給して欲しくないのが本音です

少ない部品点数・単純な構造トラブルが少ないってのが大きなポイントですさらに調整次第でクロノメーター級の精度も出るという実用時計としてETAの方が優れているとまでは言いませんが劣っているわけでもありません最近のETA2010年問題にて慌てて開発された変な自社ムーブよりは良いと思いますよ②各メーカーが採用してるのはに安くて安定した供給をしてくれる、これに尽きるでしょうあと各ブランドのオーダーに応じて装飾・加工などをして出荷してくれるというのもあるでしょうローターに刻印だけしてポン載せで50万とか、バラして磨いて組み立てたら70万とか・・ありえませんね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です