スーパーコピーブランド代引き時計専門店www.jpcaat.com

カルティエ時計コピー代引きの手製で磨き上げるチップの刺青、添え板のへりの面取り、たとえ見えない場所としても精密なワシを通って細くて磨きます。高価な社会的地位の業績、細部から源を発するのです。これらは人の軽視するあれらに細部のものといいやすくて、今の時以前よりいかなる時がすべて更に重要になってくるようになります私達は過程で時計のを買っていて、恐らく各方面を考慮に入れて、しかし腕時計の底部のいつも見落とされたつの場所。実際には、腕時計の底部の設計はよく製品のボーナスポイントです。私達のよくある底部設計はひとつの“ホワイトボード”の上でいくつか型番、ブランド、産地などを刻んだ後にかぶせます。それからゆっくりより多く“実情を伝える”の腕時計を設計するのがいて、サファイアのガラスを通してチップの運営する米まで(に)鑑賞することができるため、消費者の好感を受けましたその外、いくつか機能に腕時計の底部で与えられるようにもあって、またあるいは刻まれていくつか紀念性の図案に行きました。消費者が2モデルの各方面のすべてほぼ同じ時計の間選択にくいにのある時、底の細部の場所を表して十分に成功と失敗を決定します。実は細部はなぜ勝ちを制することができるのか、つの重要な原因は細部が人を感動させることができるのです。なぜかというと、細部は注意深いをの体現して、綿密に意図を反映して、心で功でも情を使いました苦心が並大抵でなくて設計する細部、十分にヒューマナイズする色と感動的な趣を展示することができます。そこで多数の消費者がいつも喜んで紙幣をあれらに投げて最もヒューマナイズすることを備えるのも最も重んじる細部の商品で、腕時計はもちろん同じく例外でありません今のところRotondedeCartier神秘的な腕時計の中で、チップをつないでポインターのメカニズムと巧みな設計を通じて(通って)チップの構造中で隠れられて、依然として無形だに逃げて、人を気づきにくくて、それによって悪魔に変化させる魅力は続きます

1枚の神秘的な腕時計を創作して、カルティエ時計コピー代引きの腕時計の労働者の仕事場の表を作成する大家は必ず所を尽くしてすべての内在する制限を克服することができなければならなくて、ポインターとチップに少しも気づくことができない接続の更に完璧なノンワイヤー。サファイアの水晶の円盤間の摩擦を減らすため、表を作成する大家はそれに細い軸をめぐってを回転させる決定して、歯車との運営が似通っていて、神秘の時計の通常採用する案内溝の運行する伝統の方法を通じて(通って)ではありませんこの全く新しい構造の理念はポインターと順番に当たって互いに結合して、摩擦したのが同時にチップのエネルギー消費を下げたのを免れます。摩擦力が最低水準まで(に)減少する時に、深さがイオンの磨食技術(DRIE)の製造する歯車に反応して設置していつも再びこれらを合理化しに来るを0.56グラムの大きいサイズのサファイアの水晶の円盤の慣性にするなければなりませんを通じて(通って)。この先進技術は3次元の作り上げる方法を運用して金属部品を作りに来ることができて、それによってサファイアの水晶の円盤と高く符合する一体化の歯車を製造しだして、組み立てのいくらの精度を1ミクロンの級に達させますカルティエRotondedeCartier神秘的な腕時計の外観の平衡が均整が良くて人をこのために傾倒させて、それはすっかり理解する魅力をしみ込んで細部ごとに着きました。事実上、背面の現れだすベルトは単独で通し番号の手動だ上で鎖の機械のチップ部品を表すべきでモデル、カルティエがただ世間の人の1面にあげるのが現れるのを願うだけです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です